Home » 還元の注意点 » 換金できるクレジットカード!そのしくみとは?
換金で現金を得るには!クレジットカード利用の注意点
換金で現金を得るには!クレジットカード利用の注意点

換金できるクレジットカード!そのしくみとは?

還元の注意点 | 04月28日更新

すぐにお金がほしい!
そういう人におすすめなのが、クレジットカードの換金サービスです。
「換金?クレジットカードって換金できるの?」とそのしくみ をまだ知らない人向けに、今回は、クレジットカードの換金の仕組みについて説明したいと思います。

クレジットカードの換金といっても、クレジットカードそのものをお金に変えるわけではありません。
クレジットカードのショッピング枠をお金に変えるサービスです。
ショッピング枠というのは、買い物の決済専用に設けられた枠のこことで、通常は現金として引き出すことができません。
クレジットカードの現金化は、このショッピング枠を使って行います。

現金化を業者にお願いする場合は、業者が指定するオンラインショッピングサイトで買い物をして、ショッピング枠で決済をします。
決済をした金額から買い取り金額を査定して、現金化手数料を差し引いた分が、利用者の取り分になります。
大体7割から8割以上の還元率で提供されている現金化サービスが、優良とされています。
中には異常なほど手数料が高い業者はありますので、業者選定の際には注意が必要です。
還元率が5割を切る業者とは、取引をしない方がいいでしょう。

クレジットカード現金化業者を選ぶときには、インターネットを使ってサービスや還元率を比較すると優良店が見つかりやすいです。
もっと踏み込むのであれば、電話をかけてオペレーターに相談すれば、いくらに対して何パーセントの還元率が適用されるのかを、細かく教えてもらえます。

利用したい現金化業者が見つかれば、次はインターネット経由で申し込むだけです。
キャッシングのように厳しい審査はありませんので、免許証とクレジットカードを手元に準備して申し込みを行いましょう。
審査はそれほど時間がかからず、10分程度で返事がきます。
審査といっても身元を調べるだけなので、キャッシングのようにクレジットヒストリーを調べて、審査するようなことはありません。
クレジットカード現金化は、基本誰でも簡単に利用することができるサービスなので、良い業者を見つけて申し込んでみましょう。

top